豚バラにねぎの旨みがマッチ ねぎのぐるぐる肉巻き 豚バラにねぎの旨みがマッチ ねぎのぐるぐる肉巻き

とろーりねぎと、カリッと香ばしく焼いた豚バラがおいしい一品です。お肉の旨みとねぎの甘さが相性抜群!
下でご紹介する薬味だれにもよく合い、ごはんが進むボリュームたっぷりのおかずです。

材料(2人分)
ねぎ
2本
豚バラスライス
6枚
塩・こしょう
各少々
焼き油
小さじ1

作り方

  • ねぎの青い部分と根を落とし、豚肉を巻き付け、1本に豚肉3枚を使って巻きます。
  • ①に塩・こしょうをふります。
  • ②を3〜4センチ長さに切ります。
  • フライパンに焼き油を中火で熱し、③を入れ、焼き色がつくまで焼きます。
  • 裏返したらフタをして、7〜8分蒸し焼きにします。

とろりとした甘さが絶品 焼きねぎ とろりとした甘さが絶品 焼きねぎ

焼くと甘みが増す「焼きねぎ」は、おつまみににぴったりな一品です。
じっくり焼くことで、トロトロになり、ねぎの旨みと甘みが凝縮したごちそうに。塩とレモンでさっぱりといただきましょう。

画像 画像
材料(2人分)
ねぎ
2本
オリーブ油
大さじ1/2
塩・レモン
各適量

作り方

  • 長ねぎの根を切り落とし、白い部分を半分に切ります。
  • フライパンにオリーブ油を中火に熱し①を入れます。
  • 弱中火に火を弱め、落しブタをして8分焼きます。途中、フタを上から押さえて押し付けるようにして焼きます(フタがない場合はアルミホイルをかぶせて、フライ返しなどで押し付けるようにして焼きます)。
  • フタを取り、裏返してから再度落しブタをして同様に8分焼きます。
  • 器に盛り付けます。
    ※食べる際、黒く焦げた外側1枚を外して、中のやわらかい部分に塩・レモン汁をかけていただきます。

あると便利な万能つけだれ ねぎの薬味 あると便利な万能つけだれ ねぎの薬味

作り方は混ぜるだけ、どんな料理にも合う万能のねぎだれです。
揚げ物をさっぱり&キッズにもおいしい「ごまねぎだれ」と、冷奴にぴったりな辛みの効いた「コチュジャンねぎだれ」の2種をご紹介♪

キッズにおすすめ!ごまねぎだれ キッズにおすすめ!ごまねぎだれ

材料
ねぎ(みじん切り)
1/2本
きび糖(または砂糖) 
小さじ2
米酢
小さじ2
白だし
小さじ2
濃口しょうゆ
大さじ2
すりごま
大さじ2
マヨネーズ
大さじ2

作り方 *下記のコチュジャンねぎだれも作り方は同じです

  • ねぎの根を切り落とします。
  • 白い部分をみじん切りにします。
  • ボウルに②とその他の材料を入れ混ぜます。

辛味おつまみにおすすめ!コチュジャンねぎだれ 辛味おつまみにおすすめ!コチュジャンねぎだれ

材料
ねぎ(みじん切り)
1/2本
にんにく(すりおろし)
1片
しょうが(すりおろし)
1片
濃口しょうゆ
大さじ3
米酢
大さじ3
きび糖(または砂糖)
大さじ3
ごま油
大さじ1
コチュジャン
大さじ1

茨城県岩井産の夏ねぎ 部位別使い分け術 茨城県岩井産の夏ねぎ 部位別使い分け術

写真 写真
緑色の部分 緑色の部分
味の特徴 味の特徴

4つの部位の中で、いちばんねぎの香りや辛みが強い部分です。炒め物・汁物などに向いているほか、薬味にも最適。薬味として使う場合は、内側の白くふわふわとしたワタを取り除いて使います。

分岐の部分 分岐の部分
味の特徴 味の特徴

辛みと甘みが混在している部分です。内側のワタごと切って炒めると、やわらかい食感が楽しめます。葉の付け根部分に土が入り込んでいる場合があるので、水にさらしてから使いましょう。

真ん中の部分 真ん中の部分
味の特徴 味の特徴

辛みと甘みのバランスが調和し、ねぎ本来の香りが楽しめる部分です。根に近い下部に比べて繊維が細く、やわらかいのが特徴。味が染み込みやすいよう斜め切りにして使うのがおすすめです。

根に近い部分 根に近い部分
味の特徴 味の特徴

長ねぎの中でも最も甘みが強い部分。肉厚で繊維がしっかりしていて、食べごたえもあります。加熱すると、とろみのある独特な食感に。薬味から一品レシピまでさまざまな料理に使えます。

夏ねぎのおいしさを 余すことなくお楽しみください! 夏ねぎのおいしさを 余すことなくお楽しみください!

※一部実施していない店舗、取り扱いのない商品がございます。
※店舗により売価が異なる場合がございます。
※写真は全てイメージです。
※掲載している商品が品切れの際はご容赦ください。
※掲載している商品は、天候などにより入荷しない場合があります。
【お客様お声係】
TEL0120-017-982(フリーダイヤル)
承り: AM9:00~PM5:30 (土曜・日曜および 1/1~1/3は除く)