芳源マッシュルームのおいしさの秘密

ジュワッとあふれる旨み、コリコリとした食感、未体験の美味と出合う口福

日本では洋食の添え物のイメージが強いマッシュルームですが、侮ることなかれ。実は旨みが濃く、和・洋・中いろいろなジャンルの料理に使える主役級の万能食材なんです! 弾力のある食感はもちろん、旨みをプラスする〝だし〟としても活躍してくれる『芳源マッシュルーム』の魅力をまるっとご紹介します♪

日本農業賞大賞受賞

ホワイト種

まろやかで上品な味わいのため、
あっさりした料理に向いています。

ブラウン種

味や香りが濃厚で、風味豊かなため煮物やスープに向いています。
ホワイト種に比べ日持ちがよいのも特徴です。

芳源マッシュルームの3つのこだわり

point1 おいしさ

しいたけよりも旨味成分が豊富なマッシュルームは、超優秀な「調味料」

食材の旨み成分であるグアニル酸をしいたけより多く含むマッシュルームは、まさに〝旨みのかたまり〟。料理の味をじゃませず、深みやおいしさだけをググッと引き出してくれる超優秀な「調味料」とも言える存在です。中でも鮮度と品質に定評のある『芳源マッシュルーム』は、弾力のあるコリコリとした食感とあふれるほどジューシーな旨みの濃さが特徴。新鮮なマッシュルームはスライサーでかんたんにスライスできるので、まずはサラダなど「生」で食べて鼻に抜ける香りと甘みを味わってみて。きっとそのおいしさに驚く人も多いはず。

きのこの中では、消費量世界一といわれるマッシュルーム。日本では、まだまだ消費量が低いですが、唯一生で食べられます。

マッシュルーム

point2 培地製造

培地作りにこだわり、本物のおいしさと安心を届ける

育て方ひとつで香りや味が変化するマッシュルーム栽培で重要なのが「培地」と呼ばれる、マッシュルームが育つ土台となる土作りです。『芳源マッシュルーム』では、日本初となるオランダ式のマッシュルーム用培地製造システムを導入し、発酵ムラを少なくすることで品質を向上。良質な馬の敷きわらに鶏糞と石膏を混ぜて二次発酵させ、温度や湿度、二酸化炭素の濃度など、菌舎内の環境管理を徹底しています。本当においしいマッシュルームを安心して食べていただきたいという想いから、日々、人の手で発酵具合や収穫のタイミングを見極め、愛情をたっぷりかけて育てています。

日本初・オランダ式発酵システムを採用! 菌舎内の温度は17~18℃をキープ。菌の発酵具合を手触りや匂いで確かめます。 日本初・オランダ式発酵システムを採用! 菌舎内の温度は17~18℃をキープ。菌の発酵具合を手触りや匂いで確かめます。

point3 鮮度

マッシュルームは「鮮度が命!」低温管理でスピーディーに店頭に

収穫したマッシュルームは、一晩冷蔵庫で冷やしてから、ゴミや土などが付いていないか入念に確認を行い、専用の機械でラップし、箱詰めをしていきます。その後は冷蔵庫から保冷車に直接積み込み、出荷からスピーディーにいなげやの店頭へ。低温管理を徹底し、新鮮なままお客さまへお届けしています。

いなげやはじめ、都内の有名レストランにも出荷している人気のマッシュルームです。

工場 工場

最高のマッシュルームが収穫できました!ぜひ、ご賞味ください!

男の人

※一部実施していない店舗、取り扱いのない商品がございます。
※店舗により売価が異なる場合がございます。
※写真は全てイメージです。
※掲載している商品が品切れの際はご容赦ください。
※掲載している商品は、天候などにより入荷しない場合があります。
【お客様お声係】TEL0120-017-982(フリーダイヤル)
承り: AM9:00~PM5:30(土曜・日曜は除く)

いなげや公式
アプリ・SNS
ぴいちゃんの
インスタグラム